検索関連結果

全ての検索結果 (0)
2024年7月 日本語教師のためのセミナー情報

 

関東はすっかり梅雨入りしています。しばらくは雨模様の日が続きそうですね。雨ニモマケズ、元気に過ごしたいですね。2024年7月のセミナー情報をお届けします! 今月も興味深い内容のセミナーが目白押しです。

▼凡人社日本語サロン研修会 『できる日本語』ブラッシュアップ講座-課題に向き合い、仲間とともに、より良い実践をめざしませんか-

『できる日本語』の輪が広がり続け、「実践について学べる場がほしい」という声がたくさん寄せられています。そこで、現在『できる日本語』を使っていらっしゃる方々に向けて、「ブラッシュアップ講座」を開くこととしました。当日は、具体例を挙げながらより良い実践について考えていきます。

事前にお寄せいただいた質問の中から共通の課題を取り上げ、ご一緒に解決に向けて考えていきます。また、すでにあちらこちらで【できる日本語ネットワーク】が生まれていますが、今回の対面講座で、さらに新たな輪が生まれることをめざします。

主催:アルク・凡人社

日時・会場:

全日:13301600(受付開始 1300各会場先着順、定員になり次第締め切ります

■札幌

2024年6月29日 (土) 札幌会場札幌青葉鍼灸柔整専門学校(札幌市中央区南3条東4丁目1-24

■大阪【満員になりました】

2024727日 (土)大阪会場TKP 大阪本町カンファレンスセンター(大阪市中央区久太郎町3-5-19

■福岡

202491 日(日)福岡会場博多バスターミナル(福岡市博多区博多中央街2

講師:嶋田 和子 先生(『できる日本語』監修)、他『できる日本語』著者の先生方

参加費:無料※要予約

詳細・申込方法 https://www.bonjinsha.com/wp/event  

大阪YMCA日本語教育センター 【日本語教師のためのじっくり学ぶ講座】日本語教師が知っておきたい著作権2024〜教材別に著作権について考えよう!~(ZOOM開催)

今年度から登録日本語教員の資格取得にかかる必須の教育内容50 項目の中に著作権が含まれました。それだけ、著作権が注目されているといえるでしょう。ただ、項目内で教授される著作権の内容はどうしても概論的なものになってしまいます。当該講座は、概論だけではなく、より具体的な教材作成に注目して、著作権の考え方を身につけて頂こうというものです。明日からの教材作成に役立つ著作権講座です。

日時:202473日、710日、717日、7 24日 いずれも木曜日19:0020:30 

主催:大阪YMCA日本語教育センター

講師:我妻潤子 先生(株式会社テイクオーバル コンテンツライツ部長、知財アナリスト、東京藝術大学非常勤講師)  申し込み締め切り 6/30(金)

形式:オンライン(zoom開催)

参加費:全49,000

詳細・申込方法:https://osakaymca.ac.jp/jle-center/2402.html

大阪YMCA日本語教育センター 【日本語教師のためのじっくり学ぶ講座】自分らしく学ぶとは:自律学習支援のための道しるべ(ZOOM開催)

学習者にいきいきと、自分らしく学んでほしいと思うのは、教師に共通する願いの一つではないでしょうか。この講座では、学習者と教師のオートノミー(自律性)の理念やそれに関連するいくつかの概念を紹介し、自律的な学びを促す方法について考えます。

日時:2024731日、87日、821日、828日 いずれも水曜日19:0020:30
※申し込み締め切り 7/28(日)

主催:大阪YMCA日本語教育センター

講師:義永 美央子 先生(大阪大学国際教育交流センター教授)

形式:オンライン(zoom開催)

参加費:全49,000

詳細:https://osakaymca.ac.jp/jle-center/2403.html

▼日本語教育の参照枠 × 鳥・虫・魚の目新しいものの見方をインプットしよう!-ZOOM開催)

現役日本語教師の方から、日本語学習支援者や日本語学校関係者の方、すべての日本語教育関係者にご参加いただけます。

1回 そもそも「日本語教育の参照枠」とは? (理論:鳥の目)

2回 現場から考える (実践:虫の目)

3回 明日から私ができることをイメージする (理論 × 実践:魚の目)

※ 連続性のある講義のため、各回単発でのお申し込みは受け付けておりません。

そもそも「日本語教育の参照枠」ってなに?という方のご参加も歓迎しています。皆様からのご参加、お待ちしております!

日時:720日、27日、83 () 10:00 12:00 ※申込締切 研修日前日 (719 ()) まで

主催:日本語教師キャリア (Reboot Japan株式会社)

講師:近藤 裕美子 先生(国際教養大学 日本語プログラム 教授)

形式:オンライン(Zoom会議室)

参加費:10,000 (税込)

詳細・申込方法:https://nihongokyoshi-career.com/https-nihongokyoshi-career-com-event-seminar-cefr-202407/ 

▼凡人社日本語サロン講座 『学習意識改革ノート』を用いた自律学習支援の方法【満員になりました】

近年、学習者オートノミーを促進するためのアドバイジングへの関心がますます高まっています。

オートノミーに有効なアドバイジングの実践と方策について紹介した『リフレクティブ・ダイアローグ』の姉妹編として、学習者が自律的な言語学習の習慣を身に着けるためのワークブック『学習意識改革ノート』が今春刊行されました。

615日のオンラインセミナーでもご紹介する本書の使用方法について、今回は対面開催を生かしてさらに掘り下げ、参加者の皆さまと『学習意識改革ノート』内のいくつかのワークを実際に使用してみて、学習者の自律学習に有効な方策を一緒に考えたいと思います。

日時:75日(金)18302030(受付開始1800

主催:大阪大学出版会・凡人社

講師:義永 美央子 先生(大阪大学国際教育交流センター教授)

会場:凡人社大阪店(大阪市中央区久太郎町4-2-10大西ビルディング1階)

※ 対面のみの開催です

参加費:2,000円(税込)要予約

詳細・申込方法:https://www.bonjinsha.com/wp/event 

▼令和5年度日本語教育能力検定試験 解説会

令和6年度日本語教育能力検定試験を受験する人向けのセミナーです。本セミナーでは、『令和5年度日本語教育能力検定試験 試験問題』(凡人社刊)を使って、令和5年度日本語教育能力検定試験の問題解説を行います。本セミナーは、出題範囲が重なっていることから、第1回日本語教員試験の対策としても有効です。

日本語教育能力検定試験対策は、実際の本試験の問題を解いてみるのが一番です。昨年行われた日本語教育能力検定試験にどのような問題が出題されているのか、どのように解けばいいのか、そのために押さえておかなければならない項目は何なのか。日本語教育能力検定試験に合格するために必要な知識を、まる1日かけてじっくりと解説します。

※出版権の関係上、令和5年度の試験問題を二次使用してセミナーを行う場合は、受講者全員の問題集購入が必須となります。必ず『令和5年度日本語教育能力検定試験 試験問題』(凡人社)を事前にご購入いただいた上で、本セミナーにお申し込みください。

本セミナーは上記の条件の下、試験主催団体よりセミナー開催の許可をいただいています。

主催:株式会社エンガワ

講師:新城宏治(株式会社エンガワ代表取締役)

形式:オンライン(ZOOM)開催

日時とスケジュール:2024713日(土)

10:0012:00:試験解説

13:0014:30:試験解説

14:5017:00:試験解説

参加費:10,000円 ※2024630日まで申し込まれた方には、早割8,000円が適用されます。

詳細・申込方法:https://240713kentei.peatix.com 

▼令和6年度 日本語教員試験&日本語教育能力検定試験 対策講座【第2期】 

令和6年度の日本語教員試験、または日本語教育能力検定試験を受験する人向けの連続講座です。

今年初めて行われる日本語教員試験の対策は、昨年12月に行われた試行試験の傾向を踏まえた内容になります。また、日本語教育能力検定試験は過去5年分の過去問を踏まえた内容になります。いずれの試験も出題範囲は、文化庁の設定した「必須の50項目」であることから、この「必須の50項目」の中で、特に出題頻度の高い重要分野を中心に解説と問題演習を徹底的に行い、どちらの試験にも合格するのに十分な力を養成します。

短時間でポイントを押さえた講義と問題演習の組み合わせで進めますので、特に忙しくて勉強時間が十分に取れない、効率的に試験対策を進めたいという方に最適です。12時間の授業全10回で重要項目を押さえます

主催:株式会社エンガワ

講師:新城宏治(株式会社エンガワ代表取締役)

形式:オンライン(ZOOM)開催

参加費:25,000円 ※2024710日まで申し込まれた方には、早割20,000円が適用されます。

日時:

日程と主な内容(時間はいずれも10:0012:00です)

1回:2024720日(土):区分5「言語1

2回:727日(土):区分5「言語2

3回:83日(土):区分4「言語と教育1

4回:810日(土):区分4「言語と教育2

5回:817日(土):区分3「言語と心理」

6回:824日(土):区分2「言語と社会」

7回:831日(土):区分1「社会・文化・地域」

8回:97日(土):聴解試験対策

9回:914日(土):聴解試験対策

10回:921日(土):記述式問題対策(日本語教育能力検定試験受験者向け)

詳細・申込方法:https://2407200921kentei.peatix.com 

関連商品

関連記事


2024年6月 日本語教師のためのセミナー情報

2024年6月 日本語教師のためのセミナー情報
暑さを感じつつも過ごしやすい気候が続くこのごろですね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。さて2024年6月のセミナー情報をお届けします。冒頭で紹介しています、「『できる日本語』ブラッシュアップ講座」は先日、名古屋で開催され、大変盛況で、学校同士の横のつながりも生まれたようです。時間の許す方はぜひさまざまなセミナーに参加して刺激を受けてください。

2024年2月・3月 日本語教師のためのセミナー情報

2024年2月・3月 日本語教師のためのセミナー情報

2024年1回目のセミナー情報となる今回、たくさんの情報をお寄せいただいております!ChatGPTやオンライン授業をテーマにしたセミナーも開催予定。教師を目指している方も、現役日本語教師の方もぜひご確認ください。メインテキスト「できる日本語」シリーズの講座も3月より随時開催予定です。教科書採用に興味のある方、ぜひご参加くださいね。...