英会話

英語の反射神経を鍛えよう!
会話のための表現力やテクニック、発音を本気で学習しよう!アルクの英語教材をご紹介します。

会話力アップには、実際に「声に出す」練習が必要。

意外に思われるかもしれませんが、英会話や発音の練習はひとりでもできるのです。上達のコツは、実際に「声に出して」言ってみること。英文を目でじっと追っているだけでは話す力はつきません。声に出すと、口の動きがなめらかになり、英語のリズムも体感できるはず。毎日、ちょっとずつでも続けることでスピーキングの上達も早くなります!

基礎から実践までレベルにあった勉強法で英会話を身につける!

「イングリッシュ・クイックマスター」シリーズは、スピーキングの自主トレーニングに最適な講座です。 日本人が苦手なポイントをしっかりカバーし、使えるフレーズを厳選。英語を徹底的に声に出すさまざまな練習を通じて、英語の反射神経を鍛えます。パソコンやスマホ・タブレットでも学習できる、発音自動判定のアプリ「MyET」もついているので、とことん発音練習が可能です。