検索関連結果

全ての検索結果 (0)
妊娠中に小学校英語指導者の資格を取得しましたが、出産後は育児中心の生活になり、英語から遠ざかっていました。 子どもにも英語をと「エンジェルコース」などを利用していたところ、子どもから「○○は英語で何というの?」と質問されることが多くなりました。 ところが、知っているはずの単語が思うように出てこなくなり、これではいけないと思い、机に向かって学習する時間がなかったので、せめて聞くだけでもと「ヒアリングマラソン中級コース」を受講することにしました。 テキストには、「New Word」や「Key Phrases」で英単語やフレーズが掲載されており、辞書で調べなくてもテキストだけで十分なので、忙しい合間に学習するにはとても良かったです。

学習時間は、教材にある「学習時間の目安」の1日40分×週4日ではなく、毎日少しずつでも続けるようにしました。とはいっても、1日中家事と育児に追われて、思うようにまとまった時間は取れず、夜、子どもが寝てからテーブルにテキストを広げて、家事をしながらリスニングをしていました。「1000時間ヒアリングマラソン」を受講中の現在は、朝30分早く起きるようにして学習しています。

受講開始直後にCDを聞いたときは、英語のスピードが早いと感じ、何と言っているのかわからないところが多かったのですが、3カ月目にはだいぶ慣れてきました。「3ラウンド・システム」で学習しているうちに、全体がしっかり理解できるようになってきたので、「3ラウンド・システム」は大変役に立ったと思います。

娘に「○○は英語で何というの?」と質問されてもすんなり出てくるようになりました。アメリカ人の友だちにメールを書く時にも、日本語で書いてから訳さなくても、最初から英語でスムーズに書けることが多くなりました。 子どもが小さいうちは、自分のことはできなくても仕方がないと思っていましたが、いざ受講を始めたら、忙しくてもやれば何とかなるものだという自信がつきました。私が英語学習用のCDを聞くようになったので、子どもも英語に興味を持ち、いつの間にか単語を覚えたりしています。

今後は、子どもがもう少し大きくなったら、一緒に海外へ行きたいと思います。また、子どもが自然に英語に慣れてくれるよう、家でも生活に英語を使用していけたらと思っています。そのためにも、今後も英語学習を続けていくつもりです。そしていつか、海外に長期滞在してみたいです。