店内全品10%OFF!クーポン【renewal2011】★12/1(火)9:59AMまで★ 店内全品10%OFF!クーポン【renewal2011】★12/1(火)9:59AMまで★

検索関連結果

全ての検索結果 (0)

「3ラウンド・システム」で全体がしっかり理解できるようになりました(HM中級コース)

妊娠中に小学校英語指導者の資格を取得しましたが、出産後は育児中心の生活になり、英語から遠ざかっていました。 子どもにも英語をと「エンジェルコース」などを利用していたところ、子どもから「○○は英語で何というの?」と質問されることが多くなりました。 ところが、知っているはずの単語が思うように出てこなくなり、これではいけないと思い、机に向かって学習する時間がなかったので、せめて聞くだけでもと「ヒアリングマラソン中級コース」を受講することにしました。 テキストには、「New Word」や「Key Phrases」で英単語やフレーズが掲載されており、辞書で調べなくてもテキストだけで十分なので、忙しい合間に学習するにはとても良かったです。学習時間は、教材にある「学習時間の目安」の1日40分×週4日ではなく、毎日少しずつでも続けるようにしました。とはいっても、1日中家事と育児に追われて、思うようにまとまった時間は取れず、夜、子どもが寝てからテーブルにテキストを広げて、家事をしながらリスニングをしていました。「1000時間ヒアリングマラソン」を受講中の現在は、朝30分早く起きるようにして学習しています。受講開始直後にCDを聞いたときは、英語のスピードが早いと感じ、何と言っているのかわからないところが多かったのですが、3カ月目にはだいぶ慣れてきました。「3ラウンド・システム」で学習しているうちに、全体がしっかり理解できるようになってきたので、「3ラウンド・システム」は大変役に立ったと思います。娘に「○○は英語で何というの?」と質問されてもすんなり出てくるようになりました。アメリカ人の友だちにメールを書く時にも、日本語で書いてから訳さなくても、最初から英語でスムーズに書けることが多くなりました。 子どもが小さいうちは、自分のことはできなくても仕方がないと思っていましたが、いざ受講を始めたら、忙しくてもやれば何とかなるものだという自信がつきました。私が英語学習用のCDを聞くようになったので、子どもも英語に興味を持ち、いつの間にか単語を覚えたりしています。今後は、子どもがもう少し大きくなったら、一緒に海外へ行きたいと思います。また、子どもが自然に英語に慣れてくれるよう、家でも生活に英語を使用していけたらと思っています。そのためにも、今後も英語学習を続けていくつもりです。そしていつか、海外に長期滞在してみたいです。

[続きを読む…]

現地の人とスムーズに意思疎通ができるようになりました(HM中級コース)

昨年、海外の輸出営業担当になり、仕事で英語を使う機会が格段に増えました。英語のレターを出す等の業務は、何とか対応できていたのですが、海外のお客様と商談をする際に、英語で話されている内容が聞き取れないことがあり、何とか聞き取れるようになりたいと感じ、受講を決めました。1週が4日に分けられており、1日目でまずは大まかな内容を把握することから始まるので、教材にすっと入っていける点がとても良かったです。その後、2日目、3日目でそれぞれの PASSAGE の内容を学習し、最後に深い理解まで到達できるようになっているので、大変分かりやすかったです。また、重要な表現は Key Phase でピックアップされているので、ここを繰り返し聞くことで、教材への理解と、学習の進度が同時に進められて非常に役立ちました。また、4日目が終わった後の、A Closer Look は息抜きコラムとして、毎週の楽しみになりました。受講して4カ月目に入る頃には、お客様のお話もかなり分かるようになってきて、とても自信がつきました。また、海外の出張先でもこれまで以上に、現地の人とスムーズに意思疎通ができるようになったと実感しています。「ヒアリングマラソン中級コース」は英語の聞き取りに自身が持てない人には、非常に良い講座だと思います。とにかく、繰り返し英語をキチンと聞くことが重要と思いますが、この教材はヒアリングの世界にすっと入っていけるようにできているので、挫折することは少ないと思います。

[続きを読む…]

趣味はジャズドラム。海外ドラマーの解説を聞き取れるようになりたい

「ヒアリングマラソン(以下、HM)」とTOEIC900点のコースで学び、またHMに戻りました。副教材の『ENGLISH JOURNAL』も含めてジャンルが豊富で、どれも面白いのが魅力です。英語力を伸ばすには、さまざまな英語をたくさん聞くことだと思うのですが、これだけ多くの英語音声をスクリプトと訳、解説付きで勉強できる教材は他にないと思います。毎月、教材が届いた週末にある程度聞いてから、スマートフォンに音声とPDFをダウンロードして、通勤時に繰り返し聞きます。帰宅後、時間がある日は30分ほどテキストを開いて学習。休日もなるべく机に向かうようにしています。3年ほど前から、英会話スクールで個人レッスンを週1回受けています。HMで学んだことをレッスンで話題にしたり、逆にレッスンで受けた「aとtheを忘れないように」といったアドバイスをHMの聞き取り練習に生かしたりしています。HMと英会話が相乗効果を生んで、ずっと続けていられるように思います。趣味はジャズドラムで、海外ドラマーの映像をYouTubeでよく見ます。「ここのたたき方は......」と英語でテクニックを解説する動画がたくさんあるので、完全に聞き取れるようになって自身の技も磨きたいですね。過去の教材から好きなコーナーを何度か聞き直していますが、ここ1、2年、以前は分からなかったところが聞き取れるようになってきました。学習を続けると、必ず実力が付いていくことを実感しています。リタイアした後は、外国の方と英語でコミュニケーションできる活動がしたいですね。日本を訪れた方のお手伝いや、交流などができればと思います。

[続きを読む…]

オンライン英会話との相乗効果で学習が習慣に

仕事で中国に3年間、赴任したことがあります。日常生活に必要なので中国語を勉強しましたが、語学力の大切さを強く実感しました。帰国してからは英語を勉強しようと思い、「ヒアリングマラソン(以下、HM)」を始めました。往復1時間半ほどの通勤時間は、スマートフォンで教材の音声を聞いています。帰宅時はカフェに寄り、20分~1時間程度『マンスリーテキスト』を勉強することが多いです。家では家事があってなかなか学習できませんが、休日は用事を済ませてから少しでも時間を作るようにしています。受講後間もなく、「アルクオンライン英会話」もスタートしました。週1回を目標に「ヒアリングマラソン英会話」コースを受けて、2年になります。レッスンでは『マンスリーテキスト』からコーナーを一つ選んで、本文の要約や意見を述べるといった練習をする他、講師に質問したりアドバイスをもらったりして、勉強になることばかりです。通信講座は自分一人で進めるので、つい「明日やればいいや」と先延ばしにしてしまうこともありますが、レッスンの予定があると教材の内容を頭に入れる必要があり、予習をすることになります。教材の理解も深まり、結果的に挫折せずHMを続けられているように思います。今後はさらにリスニングの精度を高め、全体的な理解力も上げていきたいです。通っているお茶の会で、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催時に海外からのお客さまに茶道を紹介する計画があります。英語と中国語での通訳を頼まれたので、体験する方に喜んでいただくためにも、もっと英語力を磨いていきたいですね。

[続きを読む…]