TOP > 究極の英単語セレクション 現在カートに商品はありません

ネイティブをもうならせる、一生使える「極上の1000語」

究極の英単語セレクション

本・その他

価格(税込)
一般価格 : 2,376円
会員価格 : 2,138円

著者 : 向江龍治

商品コード : 7008041
発売日 : 2008年09月01日
商品構成 : 本(B6判変型、132×182×20mm、288ページ)+CD2枚(59分、57分)

レベル :  英語上級  

目次を見る カートに入れる
関連する複数の商品をまとめてカートに入れることができます!
この商品を含む「「究極」シリーズ」の商品リストはこちら この商品を含む「究極の英単語」の商品リストはこちら

商品詳細

●英米の知識階級が当たり前に使いこなしている単語
語彙力にはちょっと自信あり、の皆様方。この単語には「giveの過去分詞」以外の意味があるのですが、お分かりですか?
given
実はこれ、「既定事実」「当然の事柄」という名詞なのです。では以下の単語は?
explicitly、esoteric、predicate、jettison、cantankerous、noose、exculpatory----
TOEIC満点に近い方でも、すべてご存知の方はそうそういらっしゃらないのでは?これらは、本書が収録する「日本人英語上級者も知らないけれど、英米の知識階層が当たり前に使いこなしている英単語1000」のほんの一部なのです。

●在米20年の筆者の蓄積がこの一冊に!
筆者は在米20年、コロンビア大学で政治学博士号を取得し、NY大学客員准教授を務める向江龍治氏。英検1級を持ちながら、学問やマスコミの世界で知らない単語に悔しいほどたくさん出合った氏は、論文に使えそうな、あるいは日常生活に役立ちそうな英単語表現を長年書きとめてきました。このたび、その蓄積を同じように英語で苦労している日本人学習者と広くシェアするべく、本書が誕生しました。

●各語に、自然でカラフルな例文付き
各語には、一流メディアをベースにした自然で格調高い例文が付いていて、もちろんCDにも収録(名詞は単語と訳のみ)。文字と音声で立体的に学習すれば、読んでわかるだけでなくネイティブをもうならせる発信力も夢ではありません。

●究極レベル1~3の3ステップ
本書は、以下のステップで1000語マスターできるようになっています。
【究極レベル1】大学教育を受けた米国人が日常的に使用する語彙
【究極レベル2】大学教育を受けた米国人がしばしば使用する語彙
【究極レベル3】大学院以上の教育を受けた米国人が、ここぞという時に使用する語彙

●こんな方にお薦め!
「普通の単語集なら書きませんでした!」と向江氏が宣言するとおり、巷にあふれる表現集とは一線を画する本書は
★英文メディアや文献を「何となくわかった」に留まらせず深く理解したい
★英語コミュニケーション力をグレードアップさせたい
★TOEIC高得点の「その先」を目指したい
★留学を控えて語彙力を飛躍させたい
そんな方にお薦めしたい稀有な一冊です!

※本書はNY大学客員准教授の向江龍治氏のセレクトによる英単語集です。SVLを基に作成された『究極の英単語Vol.1~4』と内容は連動しておりません。



関連商品

英単語・語彙

時事英語

「究極」シリーズ

ニュースフラッシュシリーズ

究極の英単語